〜 サロン経営・スクール運営&講師活動・出張&イベントノウハウ・ブランディングからブラッシュアップ、広告やネット戦略、税・法務等周辺知識まで。
今、あなたに必要な「学び」と「出会い」がここに。 〜
〒 470-0155
愛知県愛知郡東郷町白鳥4-2-1 押草407-108
  1. ★ セラピストがネイティヴでないこと
 

★ セラピストがネイティヴでないこと

2016/09/01
それは、コミュニケーション。

クライエントとの関わり(コミュニケーション)については「持って生まれたもの」として世間からは見られがちですが、どうしてどうして。

私が研修などで伝えるものの中に、
クライエントとのコミュニケーションには5つのステップがあり、クライエントとの関わり方には8つのポイントがあります。

それは技術スクールではなかなかそこまでカリキュラム化できませんし、個人セラピストにとっては現地教育の場が限られます。

だからこそセラピストは、コミュニケーションを体系的に学ぶ必要があると思うのです。

【広島】9月15日(木曜)『一度来たお客様を確実に繋げる!セラピストコミュニケーション実践講座〜基礎編』