〜 サロン経営・スクール運営&講師活動・出張&イベントノウハウ・ブランディングからブラッシュアップ、広告やネット戦略、税・法務等周辺知識まで。
今、あなたに必要な「学び」と「出会い」がここに。 〜
〒 470-0155
愛知県愛知郡東郷町白鳥4-2-1 押草407-108
  1. ★先生と生徒との対外的関係変化、15ステップ
 

★先生と生徒との対外的関係変化、15ステップ

2017/01/16
街で出会った人はいきなり自分の生徒にはなりません。

何かのきっかけから関係性がはじまり、その後生徒との関係性も変化していきます。

心理的な関係性についてはまた機会があれば述べるとして、対外的(マーケティング視点)には以下の15ステップくらいかな?と考えています。

これは、あくまでも対外的な関係性なのですがこれだけ細かく関係性の変化を意識している講師はやはりまだまだ少ないという印象です。

『講師は集客やカリキュラム提供ということだけにとらわれて欲しくない』ということでもあります。

【先生と生徒との対外的関係変化の15ステップ】
1.ネットや友人、チラシなどの情報を記憶する人(記憶にとどまらない人)
2.資料請求、メルマガなどアクションした人(そのままの人)
3.説明会など実際に身体を動かした人(動かさなかった人)
4.アクシデントでこれなかったけど次の機会に必ずアクションする人(そのままの人)
5.最後までいた人(講座を中座した人、複数回講座の途中でこなくなった人)
6.講座終了後、参加者同士連絡先を交換した人(しなかった人)
7.フォローアップ、懇親会などに参加した人(しなかった人)
8.後日のフォローアップ会に参加した人(スルーする人)
9.関連する他種勉強会、より深めた場所に参加する人(満足する人)
10.合格、もしくは実績などを出してからフォローアップや他種勉強会に参加する人(なにもしない人)
11.学んだことや資格を自身の目的(事業や生活)に反映や活かすための取り組みをする人(しない人)
12.資格を教えたり育成する人(学ぶことしかしない人)
13.新たなメソッドに取り掛かる人(他人のメソッドにしか興味を持たない人)
14.まだ見ぬ次の世代を考えて行動する人(自分自身や目の前の人だけを考える人)
15.それでもなお新たな学びや問いかけをやめない人(それで満足する人)

ちなみに(カッコ内)はその対比です。

それぞれの人に対してこちらが何ができるかを考えておくと良いかな?と僕自身考えています。

また目の前の人すべてに、15のステージを全部歩ませようとは思わずに「今この人はこのステップにいるのだ」と認識することが講師にとっては重要です。

2月10日(金曜)名古屋〜【少人数限定】プロフェッショナルのための講師力一日集中講座

3月11日(土曜)渋谷〜【少人数限定】プロフェッショナルのための講師力一日集中講座