〜 サロン経営・スクール運営&講師活動・出張&イベントノウハウ・ブランディングからブラッシュアップ、広告やネット戦略、税・法務等周辺知識まで。
今、あなたに必要な「学び」と「出会い」がここに。 〜
〒 470-0155
愛知県愛知郡東郷町白鳥4-2-1 押草407-108
  1. 受講生の声

受講生の声

サロン経営学科 鈴木清隆さん

【鈴木 清隆さん プロフィール】

株式会社ビュースタイル 代表取締役

兵庫・大阪など関西4店舗の美容整体サロンを経営。

顔の矯正と身体の矯正のバランスを重視した本格的な小顔矯正メソッドである「清隆式小顔矯正シンメトリーメソッド」を確立、絶大な人気を誇る。

また、その傍らで、整体スクール講師、セミナー講師等を行う。

 

2009年に出版した著書「自分でできる愛され小顔」は、Amazon書籍ランキング総合一位を獲得するなど、ベストセラーとなる。

 

さらに、女性起業家の活動をトータルにサポートするべく「サロンプロデューサー☆シンメトリー鈴木」としても活躍している。


私は38歳まで、会社員として企業の宣伝販促部や広告代理店などで働いていたので、

マーケティングや集客には自信があり

「腕(技術)さえ持っていればサロン経営は3ヶ月〜半年で軌道に乗る」と考えていました。

なんせ開業以前は、周りの友人に「開業したらすぐに、店の前に行列を作る自信がある」と言っていたぐらいですから。

 

ところが開業してすぐに思い知らされたのは、「企業」と「個人サロン」の違い。

この両者では、ブランド力もかけられる予算も全く違います。よって自分の今までマーケティング知識が役に立たず、

チラシを作ったりタウン誌に広告を出したりする等の費用ばかりが嵩んでいき、

売上は一向に良くならないという状態でした。

 

それでも、「技術さえ上がっていけば..」と開業時の「思い込み」を胸に、

整体や気功の技術セミナーをいろいろ受けに行ったり、女性が喜ぶダイエット機器を導入したり。

そして3年が過ぎたころ、増え過ぎたメニューとスタッフ一名を抱え、

売上を落とさないよう必死で働くもののそこからの展開が見えずに

一人で経営していく事に限界を感じていた時、

偶然インターネットで谷口先生を知りました。

続き

講師・スクール運営学科 中川めぐみさん


【中川 めぐみさん プロフィール】

 愛知県春日井市にて「リラックス&ヒーリングルーム Green Garden」を主宰。
 アロマティックリフレクソロジー、マニュアルリンパドレナージュ、カードリーディングのセッションを自宅サロン及び出張にて行う。

 また、リフレクソロジー、アロマセラピーをはじめとした各種講座を主催講座及び 企業・団体や学校・幼稚園等の依頼による外部講座を行うほか、
 セラピストユニット「セラピストチーム・ラファエル*」を結成し、病院や各種施設にてプロのトリートメントを提供。

更に医療アロマ・ハーブ開発チームへの参加、アロマ・ハーブの各種企画提案等を行っている。

 

私はそれまでも、サロンワークをしながら外部から単発講座の講師依頼を受けたり、

所属している協会のカリキュラムに沿ったアロマセラピー講座の開講はしていました。

 

でも、私は長年続けていたリフレクソロジーの技術を、他の誰かへ伝えていきたいと思い始めていました。
何度か「教えて欲しい」と依頼されたことはありましたが、「教える自信がない」とか

「テキストをどうしていいかわからない」、そして「これは人に伝えても良い技術なんだろうか」と考えたりして、

気持ちが行ったり来たりしている状態が続いていたのです。

続き

出張イベント学科 永田理加さん


【永田 理加さん プロフィール】

名古屋市内にてサロン「petit savon(プチサボン)」 を主宰。

カルチャースクール、レストランのスペシャルプラン等におけるベビーマッサージ講座の講師、アロマセラピー講座の講師、アロマトリーメントの提供などを出張スタイルを中心として活動中。

またセラピストユニット「セラピストチーム・ラファエル*」(代表)を結成し、病院や各種施設にてプロのトリートメントを提供。

更に医療アロマ・ハーブ開発チームへも参加し、活動の幅を広げている。

 

2人目の子ども出産後、家に閉じこもりがちな状況を変えたいと考えていた頃、

偶然、子ども連れでも可能なベビーマッサージの講師養成講座をみつけました。

育児と両立して順調に講師の資格を取得し、

その流れから、かねてより興味のあったアロマセラピーの資格も取得しました。

 

しかし、いざ資格を取ったものの、それまでセラピストとして活動したことのない私にとっては

「何から始めたらいのか…。」とその後の一歩を踏み出すことができないままでした。

続き

セラピストブランド学科 初川三美子さん


【初川 三美子さん プロフィール】

 東京・狛江市のヨーロッパ発エイジング美肌サロン&スクール「トロワボーテ」代表。
ヨーロピアンラグジュアリートリートメントELTコスメティックマスター国際ライセンス

同プレミアムコスメティックマスター認定。

 

福岡にて、OLからヨーロッパ高機能コスメセレクトショップオーナーに転身、のち数々のステップアップと転機を経て、現サロンにてフェイシャルトリートメント及びビューティーセラピストスクールを開講。

これまでの様々な経験をトリートメントやスクールに常に取り入れ活動。

 

ブログ…http://ameblo.jp/troisbeaute/

 

元々私は10年以上前から福岡を中心に化粧品販売をしていました。

しかし仕事を始めた当初から、なかなか越えられない壁...なんと表現すべきか?すっきりしない事がありました。

それは、自分の職業を言い表すことでした。

化粧品販売だけでなく美肌ケア&カウンセリングにこだわっていましたが、

自己アピールがどうにも苦手で、自分を表現する言葉が見つからなかったのです。

 

そんな中結婚と東京への移転という、私にとってとても大きな転機がありました。

福岡と違い私のことなど誰一人として知らない場所で、

仕事を一から始めるということに大きな不安がよぎりました。

東京というとても競争の厳しい世界の中で、
「自分が何をする人間か」わかりやすく伝えなければならなくなったのです。
続き

オープンスクール主催メンバー(千葉校) 佐藤友羽子さん


【佐藤 友羽子(ゆうこ)さん プロフィール】

1966年生まれ。
2003年1月フットセラピーマイスタースクール卒業、同年3月に千葉市都賀にて台湾式足つぼのお店「リフレ・ジャム」オープン。

卒業していきなりの路面店での開業にふたりの子どもの子育てなど家庭と仕事の両立に追われながらも、リピート率90%以上の人気店に。

2014年2月お店以外の経験もしたくなり閉店。
同年4月より出張セラピストとして「リフレ・ジャム」を再開。
他にも勉強会や講座などのイベントを主宰。

台湾式足つぼ、ボディオイル、小顔フェイシャルに定評あり。

 

昔から感心するほど谷口校長のいいところは、ひとりひとりをよく見ていること。
ものすごく客観的にみているので、前提があって人にアドバイスをする事がありません。

谷口さんを知る前までは、自分なりに本を読んだり、色々なセミナーに出て
店舗の運営方法などを学んできたつもりでいました。
でも、次第にひとりで学ぶことに限界を感じるようになってきました。
続き

グループコンサルティング 古幡尚子さん(「Healing和(なごみ)」代表)


【古幡 尚子さん プロフィール】

北海道千歳市にて 2007年、父のがんをきっかけに「出愛い」学んだ "予防医学"「リンパケア」を広めるべく「Healing和(なごみ)」を
スタッフとともにオープン。

その後口コミで評判が広がり、半年先まで予約がいっぱいになった頃に、タイミング良く三軒先の古い小さな一軒屋が空き、そこへ移転。
現在に至る。

お客様への施術の中で「身体と心の関係性」を見出し、
代表古幡さんは心理的な側面から、「さと」さんは元看護士の経験と知識から、そして「幸」さんはお客様の患部が自分の身体に反射するスピリチュアル力と、それぞれの個性を活かしながら、心も身体も健康な人達でいっぱいにするという使命のために日々邁進している。

 

私は2007年、父の癌がきっかけとなり「予防医学」としてリンパをケアするべく
「リンパケアサロンHealing和」をスタッフとともにオープンさせました。
私たちがサロンを開業した頃は…本当に人のご縁と流れに身を任せて進んでいました。

日々お客様の身体に向き合いサロンワークを行いながら、数年経った頃に、ある気持ちがよぎりました。
サロンに来て頂いてのケアだけでは足りない!
もっと多くの人たちに「リンパケアの大切さ」を伝えて行きたい、広めていきたい!
このような思いが、沸き起こってきていました。

そんなときに、ある方主催の「谷口先生のグループコンサルタント」開催のお知らせを目にし、
ピンときたものがあり受講をさせて頂く事となりました。
そこからが私達「Healing和」と谷口先生とのご縁の始まりとなります。

続き