〜 サロン経営・スクール運営&講師活動・出張&イベントノウハウ・ブランディングからブラッシュアップ、広告やネット戦略、税・法務等周辺知識まで。
今、あなたに必要な「学び」と「出会い」がここに。 〜
〒 470-0155
愛知県愛知郡東郷町白鳥4-2-1 押草407-108
  1. セラピストの学校について

セラピストの学校について

設立の理由

セラピストという仕事は直接人から感謝される素晴らしい職業です。

 

 


また現代社会においてセラピストを必要とする人が年々増加しているのと平行して

セラピストを目指す人もどんどん増えています。


しかしセラピストがその歩みを始めてみたものの実は多くの… 本当に多くの

セラピストたちが1年もたたずにひっそりと活動しなくなっている現実を皆さんは

ご存知でしょうか?




 

なぜセラピストとしての活動をやめてしまう人が大勢いるのでしょうか? 

それはセラピストという職業がまだ日本で認知されて歴史が浅い上に、

活動を続けていく為の専門情報が乏しく、総合的かつ多角的にレクチャーする機関が

ほぼ存在していなかったからです。

資格を持っているだけのセラピストを、セラピストを「職業」とできるように。

しかもその人ならではの「オンリーワンセラピスト」として、世に多く送り出したい。

それがセラピストの学校を設立した理由です。



 

 

いつでもどこでも学べる経営ノウハウが詰まったDVD教材。

リアルな場での仲間づくりやアドバイスを直接受けられるスクーリング。

一流のプロたちの技と知識が学べる各種ブラッシュアップコンテンツ。

さあ、私たちと一緒に学びと行動の扉を開けて一歩を踏み出してみましょう!

 


「セラピストの学校」概要

所在地 〒470-0155 
愛知県愛知郡東郷町白鳥4-2-1 押草407-108
東光産商株式会社 リラクゼーション事業部
TEL
0120-099-644   0561-38-5346
FAX 0561-38-5336
E-MAIL
info@relax-d.com
営業時間
9:00〜17:00
休日
土・日・祝日 および 年末年始
事務局沿革 1999年 東光産商(株)リラクゼーション事業部設立。
同年よりリフレクソロジーサロンの運営スタート。ホテル、スポーツクラブ、美容院などに7店舗展開。
各店舗におけるセラピストスタッフの募集、教育、シフト管理、売上管理業務など。

2004年 セラピスト支援事業〜セラポート開始。
全国開催のセミナー事業の企画運営、コンサルティング事業など。

2008年 同代表谷口晋一の著書「福業のススメ」出版に伴い、広報活動業務開始。
日本テレビ、テレビ東京、日本経済新聞、日経アソシエ等取材活動など。

2009年 レクチャリングアカデミー開講。運営業務開始。
東京校(2期) 名古屋校(2期)

2011年 セラピストの学校開校。運営業務開始。
札幌校 渋谷校 名古屋校 大阪校 北九州校 福岡校 長崎校 沖縄校 横浜校 千葉校 群馬校 埼玉校 広島校などスクーリング業務、教材発送、通信教育業務。

「セラピストとして『たべていく』」には?


ところで。
「セラピストとして成功していると言えるには、どれぐらいの収入が必要でしょうか」

セラピストの支援を専門に2004年からセラポートをスタートさせてから、幾度となく質問された言葉です。


もちろん個々のサロン開業スタイルやセラピースキル(資格)、その他環境の違いを考えれば一口には言えません。
しかし私が今まで数千人のセラピストたちと関わり、その結果として今伝えていること。
それは、
『まずはおひとりで毎月10万円前後を売り上げるぐらいになると、
 "職業としている"実感が得られるようになるでしょう。
  そしてその売り上げが安定的に月48万円となるころには、次のステップを目指せるようになるでしょう。』

なぜなのでしょうか?

セラピスト支援を専門にしてきた谷口校長が長年にわたり、ホームサロン。出張サロン。
個人スクールにおける客単価や来店頻度、経費換算をアドバイスしていく中で、実際に見てきた数字です。

売上げには当然「経費」がかかっています。
事業内容によってその割合は様々ですが
税務署が税務調査をする際に目安としているサービス業の経費率の目安、50%と仮定した場合、
月売上げ10万円とすると、月利益が5万円です。
そして、これが月48万円となると、月利益は24万円。

月にどれだけの収入を得たいか、は
ライフスタイル等によって変わってきますが
もし、セラピストとして、ひとりで月に48万円の売上げを安定的にあげる事ができればその後のステップ、
具体的にはスタッフの増員やメニュー増、店舗移転、多店舗化などの新たなステージを視野に入れる事ができます。

ですからまずは目安をこのようにお伝えして
ココにつながるための情報とアドバイスを、数え切れないほどのセラピストに伝えてきたのです。

新たな資格の習得やスタッフ確保、多店舗化などの事業多角化をするにしても、
目の前のクライアントの評価がベースとなります。

なぜならば、セラピストの仕事はただお金をかけたり、流行の経営手法を取り入れてもすぐの売り上げには直結しません。
安心や信頼といった目の前のセラピストへの評価がすべてなのです。

セラピストの成功の鍵は、お客様(クライアント)が持っており、
それをセラピスト本人がしっかりと握らなければ扉は開かれないのです。


セラピストの学校が握るカギ


ではその鍵を握るためにどうしたらいいのでしょうか?

【セラピストの学校】では、経営についてなんの知識もないセラピストが
経営の基礎をしっかりと何度でも学べて、イチからスタートできる様に
カリキュラム化されています。

それはすべて、セラピストの安心と信頼を得ていただくために、なのです。

そしてスクーリングが定期的に開催され、
谷口校長をはじめとする講師陣やすでに活躍しているセラピストたちと直接やりとりすることが出来ます。


あなたひとりでは、その行動がいいのか悪いのかさえわからなかった。

しかし、セラピストがクライアントから安心と信頼を得て成功するための
基礎的経営知識や具体的アドバイスがあるから、一歩を踏み出せる。

セラピストが安定的な売り上げを目指す為に必要な3つのポイント。

  • DVD教材など、繰り返し学べる基礎的経営知識の習得
  • スクーリングなど、自らのプランに落とし込める具体的アドバイス
  • 先輩セラピストの姿など、第一歩を踏み出す勇気

 セラピストの学校ではそのすべてを手に入れる事ができます。

さあ、あなたも一緒に。
その扉をあけて共に学びましょう。


「セラピストの学校」校長 谷口晋一